体内時計と呼吸の関係

悪魔の魔術と超能力の施術者「NOBUYUKI NONAKA」です。
今日は、延命施術の仕組みについて解説します。

私達人間は、宿命が終わると死を迎えます。
宿命的な死期というのは、それぞれに生まれ持った生命エネルギーの量によって決まります。

そして、あなたが生まれ持つ生命エネルギーの量というのは、あなたが今世で解消するべきカルマというエネルギーの量によって決められています。

解消するべきカルマがたくさんある人は、カルマ解消の為に起こる全ての宿命的な出来事を乗り越えることができるように、多量の生命エネルギーを持って生まれます。これとは逆に、解消するべきカルマが少ない人は、少量の生命エネルギーしか持っていません。

私達は、生命エネルギーを使いカルマを解消し、宿命を終えることで死を迎えます。

生命エネルギーをできる限りゆっくりと消耗して長生きしたいのであれば、まずは、急激なカルマの解消を避けること。

都会で暮らし、多くの人々と関わる忙しい人生には、急激なカルマの解消が起こり、生命エネルギーがすぐに尽きてしまいます。できる限りのんびりと、田舎暮らしをする人々は、生命エネルギーをゆっくりと消耗するので長生きすることができます。

生命エネルギーの消耗

さて・・・
生命エネルギーを長持ちさせる為のもう一つの秘策があります。
それは、呼吸をゆっくりと行うこと。

私達人間は、時計が刻む時間とは別に、人それぞれに感じる速度が異なる体内時計という “生命の時間” を持って生きています。

体内時計は呼吸と連動していて、速く呼吸すれば生命時間が早く進み、ゆっくりと呼吸すると生命時間はゆっくりと進んでいきます。

ゆっくりと呼吸をして、呼吸の間隔を延ばし、ゆっくりと体内時計を進めると、生命エネルギーを消耗するカルマ解消の出来事も緩やかに起こり、生命時間が延びて長生きすることができます。

体内時計と呼吸の関係

・・・とは言え、都会に暮らし忙しい毎日を過ごしている人々が、無意識に行う呼吸を常に調整するのは難しいですよね?

悪魔の魔術と超能力を使った究極のホリスティック施術をお受けいただくと、無意識下で呼吸をコントロールしている潜在意識に変化を与え、生命エネルギーの消耗を和らげることで延命(生命エネルギーの緩やかな消耗)を行います。

あなたは、長生きしたいですか?
長生きしたいあなたは、ぜひ悪魔の魔術と超能力を使った究極のホリスティック施術をお試しください。

>> 施術の概要はこちら
>> 施術のご相談はこちら

体内時計と呼吸の関係
最新情報をチェックしよう!