シミュレーション世界

悪魔の魔術と超能力の施術者「NOBUYUKI NONAKA」です。
今日は、あなたの現実を疑うべき理由を解説します。

今日、私達が映画『マトリックス』のような仮想現実世界(シミュレーション世界)に住んでいると信じるべきだと話す、科学者や世界のリーダーが多く現れてきているのをご存じでしょうか。

例えば、スペースXやテスラを率いるイーロン・マスク氏もその一人です。

movie matrix

耳を疑うかもしれないが、10月13日の米科学誌「Scientific American」には、「物理学者の確率計算では、私達の住んでいる世界が物理的に存在しておらず、ゲームの中の世界のような仮想現実世界(シミュレーション世界)である可能性が、50%もの高確率であるという結果を導き出した。」という内容が掲載されています。(※参照:Scientific Americanの記事はこちら

シミュレーション世界

この記事は、もしかするとあなたが気付いていないだけで、あなたはゲーム内の主人公のように、細部にわたりよく作り込まれたプログラムの世界に住んでいるのかもしれない・・・と解説しているのです。

私達の住んでいる世界が、実際には存在していないなんて・・・。
科学者がそんなことを言うなんて、あなたは信じられますか?

一昔前ならば、オカルト的な話として笑われてしまうような突飛な話ですが、現代では物理学者が確率計算を元に「それは50%の確率であり得る話だ」と科学者が語っているのです。

もしも、あなたが今見ている世界が、ゲームの中の世界のようなものならば、あなたは自分の思い通りにプログラムを書き換えて、自分の思い通りの人生を過ごすことも可能になります。

そんな方法があるとしたら・・・
あなたは知りたいですか?

仮想現実世界のプログラムを書き換える方法

以前、『私の思考が具現化する理由』のコラムで書いた通り、私は自分でこの世界のプログラムを書き換えて、 “オランダで古城暮らしする超能力者” という、まるでゲームの主人公のような人生を送っています。海外/古城暮らし/超能力者/富と夢に溢れた人生・・・まさにゲームの世界です。

プログラムを書き換えるだけで欲しいものが簡単に手に入り、必要な物は自然とアレンジされます。

そして、これはあなたにも、他の誰にでも可能なことです。

まだ疑うあなたは、映画【ザ・シークレット:デア・トゥー・ドリーム】(※参照:Amazonはこちら)をご覧になってみてください。

この映画は、少し前に大流行した【引き寄せの法則】をストーリー仕立てにして、映像化して解説しているものです。

【引き寄せの法則】は、プログラムの書き換え方法としては完全なものではありませんが、多くの真実を明かしています。(引き寄せの法則には欠陥も多く、そのまま実行しても上手く行きません。)

あなたが、自分の住んでいる仮想現実世界のプログラムの書き換え方を知ることができれば、ザ・シークレットの映画のようなことが現実的に起こり始めます。

あなたが、自分の住んでいる仮想現実世界のプログラムの書き換え方を知ることができれば、私と同じように古城で暮らすこともできるかもしれません。

もしもあなたが「人生が思い通りにならない」と不満を感じているのなら、それは、プログラムの書き換え方を知らないだけなのです。

知りたいですか?

さてでは、私が行っている現実世界のプログラムの書き換え方法を、明かしましょう。

それは、私が開発した究極のホリスティック施術の解説を、下のリンクからご覧になってみてください。

>> 施術の概要はこちら
>> 施術のご相談はこちら

シミュレーション世界
最新情報をチェックしよう!