東京五輪で人生悪化

悪魔の魔術と超能力の施術者「NOBUYUKI NONAKA」です。
今日は、東京五輪後の人生悪化の注意についてお話をしましょう。

世界中の人の注目を集めている東京五輪が開催されました。
皆さんも、コロナ禍の東京五輪の行方に注目していますか?

私は、まったく注目していません・・・。

なぜって?
私は人生の悪化を招く物事に自ら近づいたりしないからです。

私の周囲の超能力者の間では常識となっていますが・・・
今後、東京五輪で人生が悪化する人が続出するのでご注意ください!ね。

五輪で人生が悪化するなんて聞いたことないよ?と言うあなたは、ぜひこのコラムをよく読んでみてください。きっと、驚きの真実を発見していただけるでしょう。

東京五輪後の
あなたの人生は・・・

はたして大丈夫でしょうか?

——– – – – –– –

皆さんもご存じの通り、五輪開催後に景気が鈍化&悪化している国って多いんです。

これは、統計を元にした事実です。

五輪開催後に景気が鈍化&悪化

2004年にアテネ五輪があったギリシャでは、五輪開催が決まってから毎年3~4%台の経済成長が続き、開催前年には6.6%に達していましたが、アテネ五輪開催後にどんどん悪化してマイナス成長となり、2009年にはギリシャ危機を迎えて経済が失墜しています。

2008年に北京五輪があった中国では、前年に14%を超えていた経済成長が、北京五輪の開催年と翌年には9%に鈍化・・・。

その他にも、1988年のソウル五輪(韓国)、1992年のバルセロナ五輪(スペイン)、2000年のシドニー五輪(オーストラリア)など、ほぼ全てのオリンピック開催後に、経済成長が鈍化または悪化しています。

「五輪(オリンピック)の開催は、経済波及効果が大きくて国が潤う!」と考えている人が多いにも関わらず、現実的な統計を見てみれば、ほとんどの五輪開催後に経済が悪化していることは明確なのです。

政財界の人々が色々な理屈を語ってみても、色々な対策を取ってみても、五輪開催後の経済の鈍化や悪化を止めることができずにいます。頭の良い人々が寄って集って知恵を絞ってみても、五輪開催後の経済の鈍化や悪化を止めることができない理由、なんでだと思います?

それはですね・・・

五輪開催後に景気が鈍化&悪化する原因は、誰にも変えることができない「普遍的なエネルギーの仕組み」にあるからなのですね。

五輪開催 → 人生悪化(経済悪化)は、誰にも止めることができないエネルギーの仕組みなんです。

五輪開催後に景気が鈍化&悪化する原因

◆お祭り&スポーツの秘密◆
世界中どこの国にも、大昔から続いているお祭りやスポーツイベントがあります。

どの国のお祭りもスポーツイベントも、大勢の人が集まり、大きな音楽が鳴り響き、幻想的な照明の下で人々が踊り、半狂乱になって騒いだり、(時には命がけで)全力でスポーツを行ったりして肉体を酷使します。

古代では、お祭りというのは、太鼓の音や幻想的な照明、酒や幻覚剤などでトランス状態となった人間が、騒ぎ、踊り狂うことで、人間の体からエネルギーが放射され、そのエネルギーを神様が美味しくいただく為に行われていました。盆踊りなどで輪になって踊ることで強力なエネルギーの渦が発生し、そのエネルギーの渦は神様が美味しくいただいていたわけですね。

皆さんもご存じかもしれませんが、その昔、盆踊りというのは「櫓」(やぐら)を中心にして輪を作り踊っていたのではなく、輪の中心には神様の依り代となる「柱」が立てられ、その周囲をぐるぐる回りながら踊っていました。

神様の周囲を回りながら踊る=神様へエネルギーを捧げる為の儀式だったわけです。

お祭りと太鼓の音や幻想的な照明

スポーツイベントもお祭りと同じで、大勢の人が集まり、儀式魔法に参加してトランス状態になった人々のように、幻想的な雰囲気の開会式で観客もスポーツ選手も集団トランス状態になり、大声を上げて応援し、騒ぎ、時には勝利に歓喜して踊り出し、大きなエネルギーを放出します。人一倍強力なエネルギーを持つスポーツ選手の間では、たくさんの性行為が行われ、大量の生命エネルギーが放出されたりしていますよね。そして、観客やスポーツ選手から放出された強烈なエネルギーを、人間の創造主(神様)が美味しくいただいていたのです。

よく知られた話ですが、古代オリンピックは、紀元前776年に古代ギリシアのエリス地方にあるオリンピアで始まった競技であり、ゼウス神に捧げる競技祭として始まったイベントです。

血が滴るイノシシ肉が神への生け贄として捧げられたり、オリンピック期間中には売春や性行為などが普段以上に行われていたり・・・と、たくさんのエネルギーを放出するような行為が盛んに行われていたという話が、ナショナルジオグラフィックのウェブサイト(※こちらこちら)や、日本体育大学のオリンピックスポーツ文化研究所のウェブサイト(※こちら)にも書かれています。

やはり、東京五輪というイベントそのものが、神へエネルギーを捧げる為のイベントなのです。

もちろん、古代に存在していたような神様(宇宙人であり巨人族 ※解説はこちら)は現代には存在していないので、現代のお祭りやスポーツイベントで放出される人間のエネルギーは、神様が美味しくいただくわけではなく、エネルギーの仕組みを知っている少数の超能力者や悪魔崇拝のグループなどが美味しくいただき、自分達の運勢向上に使ったりしています。オリンピックの闇ですね。

そんなわけで・・・

お祭りやスポーツイベントのように多くの人間が集まる空間や場所というのは、強烈なエネルギーが放出され、それらのイベントに参加したり意識を向けているあなたのエネルギーが大量に漏れ出して、心身の疲労、金運低下、恋愛運低下、仕事運低下、さまざまな運勢の低下などを引き起こします。

過去の統計を見ても、五輪開催後に景気が鈍化&悪化している国が多い理由は、世界中から人々&人の意識が集まる五輪という大規模なイベントによって、開催地の人や土地のエネルギーが放出され、国全体のエネルギーが失われてしまうからなのです。

IOCのバッハ会長の圧力で、五輪有観客を再検討・・・なんてニュースがありますが、陰謀論的な見方をすれば、東京五輪に集まる人々のエネルギーはそれだけ美味しいエネルギーであり、世界征服をもくろむ悪魔崇拝のグループは、どうしても東京五輪のエネルギーを美味しくいただきたいということなのかもしれません。

悪魔崇拝のIOCのバッハ会長

◆東京五輪で人生悪化の注意◆
東京五輪は無観客で行われるなんて言われても、あちこちに人だかりができているようですし、世界中の人々の意識が東京五輪(日本)に向いていることは確かです。また、日本国内の人々も、コロナ禍で開催される東京五輪に大きな関心を寄せており、毎日のようにニュースで取り上げられていて、関心が無い人の目にも嫌でも入ってきてしまいます。

東京五輪の会場に人々が集まらなくても、東京五輪に人々の意識が集まれば同じこと。
東京五輪という「柱」の周囲に人々のエネルギーの渦ができ、日本の人や国のエネルギーが失われれば、東京五輪の後には多くの人の人生が大きく悪化していきます。

残念なことに、これは個人レベルで対策を行うことが不可能です。

でも、もちろん解決策はあります。

◆緊急エネルギー対策◆
東京五輪の開催後に起こる人生悪化の原因は、エネルギーの喪失による運勢の悪化です。
ということは、東京五輪の開催期間中から、普段以上に強力なヒーリングを利用してエネルギーを補充しておけば、あなたのエネルギーを喪失して運勢が悪化することはありません。

普段以上に強力なヒーリングを利用してエネルギーを補充

それどころか、(エネルギーの仕組みを理解している人々にとっては常識ですが)エネルギーというのは「エネルギー圧が低い人 → エネルギー圧が高い人」へと流れるので、ヒーリングでエネルギー圧を高めておけば、東京五輪でエネルギー圧が下がっている他の人々のエネルギーがあなたへと流入し、あなたの運勢がより一層高まっていきます!

東京五輪が始まった途端、心理的または身体的に疲れている気がする・・・?
東京五輪が始まった途端、仕事が暇になったりお金の流れが悪い気がする・・・?
東京五輪が始まった途端、恋愛がなんだか上手く行かなくなっている気がする・・・?

もしも、あなたがそんな風に感じているなら、いますぐオムニアヒーリング純金術、またはその他のサイキックヒーリングのご利用をご検討ください。

オムニアヒーリング
純金術
サイキックヒーリング

東京五輪が終わってからでは、エネルギーの回復に時間がかかります!
今すぐ行動することが重要です。

より深刻な運勢の低下を感じているならば、究極のホリスティック施術もおすすめです。

施術の概要はこちら
施術のご相談はこちら

東京五輪で人生悪化
最新情報をチェックしよう!